第8回人気色ランキングから考える住まいの
カラーコーディネート
【キッチン・浴室・洗面所編】

家族みんなが毎日使う場所だから、みんなが笑顔になれる雰囲気にしたい。
明るい色、落ち着いた色、それとも個性あふれる配色・・・など、色だけでなく柄や質感にもバリエーションがあって
どう選んでいいか、迷ってしまう方も多いのではないでしょうか。
そこでみなさんのカラーコーディネートの参考に、
水まわりで採用された最新の人気カラーランキングをご案内します。

キッチン扉とカウンターの
人気カラーランキング

透明感のある表情となめらかな手触りにこだわった「クリスタルカウンター」。網かごやまな板、ふきんなどを除菌することで、いつもきれいな状態で気持ちよく使うことができる「きれい除菌水」。
眺めるたび、使うたび心ときめくTOTOシステムキッチン 「ザ・クラッソ」 です。

TOTO ザ・クラッソ
扉の色ランキング

TOTO ザ・クラッソ
カウンターの色ランキング

2019年(4~9月出荷実績)  TOTO調べ

キッチンの人気色トレンド結果
に関する担当者インタビュー

TOTOの担当者に聞きました。

TOTO株式会社 デザイン本部 小西加呂氏

TOTO株式会社
デザイン本部
小西 加呂氏

キッチン、浴室、洗面、トイレのコーディネートなどを考えています。

TOTO株式会社 デザイン本部 植村尚子氏

TOTO株式会社
デザイン本部
植村 尚子氏

お客様へカタログやWebでデザインの魅力を伝えています。

清潔感のあるホワイト系の扉色が人気

キッチンはリフォームのきっかけになることも多く、お客さまごとに色や仕様にこだわりが見られますが、ホワイト(白)系の扉は、清潔感を与え他のインテリアに合わせやすいことからトレンドに左右されず常に人気です。最近ではホワイト系の扉の中でも、質感などニュアンスを含んだデザインは好評です。

最近では、リフォーム雑誌などで、リビングと空間を共有した対面キッチンを紹介した記事などの影響で落ち着きのあるナチュラルな色合いのリビングに合わせながら、キッチンはアクセントとしてネイビー(北欧調インテリア)やグレー(インダストリアルインテリア)の人気があるようです。
TOTOでは、微細なテクスチャーが光に映えるアクリル扉やしっとりとした光沢感と上品な深みのある表情を生み出す自慢の塗装扉、石材から切り出したような石目柄や独特の風合いをもった木目柄など質感にこだわって開発したさまざまなバリエーションの扉色をご用意しています。

明るく透明感のあるクリスタルカウンター

キッチンのカラーコーディネートには、カウンターも大きなポイントです。
「ライトストーニーホワイト」、「ライトストーニーグレー」、「ライトストーニーベージュ」といった人工大理石カウンターが上位にランクインしていますが、実際にショールームまで足を運ばれたお客さまにダントツで人気なのは、人工大理石よりやや高価格帯に位置する「クリスタルカウンター」です。

エポキシ樹脂という丈夫な素材を使用し、簡単なお手入れだけで長く快適にご使用いただけます。独特な風合いを長く美しさを保てることが評価につながっています。
2位にランクインしている「クリスタルスノー」や、草木のシルエットを表現した柄の「木もれ日」など、ショールームでご覧いただいたり触ってその質感をご体感いただくと、「クリスタルカウンター」のデザイン性と機能性に一目惚れしてしまうお客さまが本当に多いんです(笑)。
リフォーム商品の決定にはご予算との兼ね合いが大きいのですが昨今の傾向でいえば、カラーに加えて素材感、質感を重視した選び方が今後1つの特徴となりそうです。

クリスタルスノー
クリスタルスノー
木もれ日
木もれ日

浴室と洗面化粧台の
人気カラーランキング

隣接することが多い浴室と洗面脱衣室や洗面所のカラーコーディネートは配色バランスが大切です。

浴室 TOTO「シンラ」

TOTOの最高級シリーズ「シンラ」は、お風呂を使うすべての人がリラックスした時間を豊かに過ごす場所として、落ち着きを感じる上質な空間と、身体全体をやさしく受けとめる浴槽が、心休まる穏やかな時をもたらします。

心地よいバスタイムを演出する浴室の壁は、天然素材を再現した石目調や木目調などに加え、布調やガラス調など、豊富な壁柄35種類から選べます。

TOTO シンラ
戸建て向け浴室壁柄色ランキング

  • アジャックス
    ホワイト
    シンラ アジャックスホワイト
  • オーレグレージュ/
    ブランシュオーク
    シンラ オーレグレージュ/ブランシュオーク
  • ノワウッド
    シンラ ノワウッド
  • ファルダブラック/
    ペルルグレ-
    シンラ ファルダブラック/ペルルグレ-
  • ノワウッド/エニ―
    ホワイトベージュ
    シンラ ノワウッド/エニ―ホワイトベージュ

2019年(4~9月出荷実績)  TOTO調べ

洗面化粧台 TOTO「エスクア」

セミオーダー感覚で一人ひとりのライフスタイルや住まいにフィットする最上級のシステムドレッサーTOTO「エスクア」。

しっとりした光沢感と上品な深みのある表情を生み出す自慢の塗装扉など色柄・質感にこだわった全14色を揃え、自分のこだわりにあふれた洗面空間が実現できます。

お掃除しやすいボウルや排水口でまいにちキレイに、身支度も家事もテキパキはかどる、使いやすい機能も充実した洗面化粧台です。

TOTO エスクア
扉の色ランキング

2019年(4~9月出荷実績)  TOTO調べ

浴室・洗面化粧台の
人気色トレンドに関する
担当者インタビュー

TOTOの担当者に聞きました。

TOTO株式会社 デザイン本部 小西加呂氏

TOTO株式会社
デザイン本部
小西 加呂氏

キッチン、浴室、洗面、トイレのコーディネートなどを考えています。

TOTO株式会社 デザイン本部 植村尚子氏

TOTO株式会社
デザイン本部
植村 尚子氏

お客様へカタログやWebでデザインの魅力を伝えています。

浴室でも清潔感のあるホワイト系が人気

浴室でも清潔感のあるホワイト系の色が常に人気です。
浴室壁のカラーコーディネートには、壁4面を同色で揃えるパターンと壁の一面をアクセントパネルとしてそれ以外の壁(周辺パネル)とは異なる色や柄を合わせるコーディネートパターンがあります。

2位にランクインしたアクセントパネルを「オーレグレージュ」、周辺パネルを「ブランシュオーク」と同系のベージュを用いながら素材感(木目と石系など)で変化をつけた異素材ミックスのコーディネートは、TOTOが特許を取得するオリジナルデザインです。
落ち着いた照明と質感豊かな壁のカラーデザインが上質な浴室空間を演出し、別の色を検討していたお客さまがショールームで実際に見て、異素材ミックスのコーディネートに変更されたというケースは決して少なくありません。

また、最高級シリーズの「シンラ」ならではの特長としてホワイト系の人気と合わせて低彩度な色味も人気があります。
高級感、存在感のあるグレー系のコーディネートは落ち着いた照明との相性もよく、戸建て、マンションのリフォームでも人気のカラーとなっています。

洗面化粧台は、浴室との色バランスを考慮した濃色が上位ランクイン

洗面化粧台は、ゲストの使用も考慮した“おもてなし洗面”として高級感のある濃色扉が選ばれやすいようです。
洗面所は浴室と隣接していることが多いので、浴室のカラーと合わせて上質感を演出するカラー選びの傾向があり、浴室カラーと合わせやすいホワイト系に加えて木目のブラウンやグレー系の扉が上位にランクインしています。

TDYショールームでは、お客さまのカラーコーディネート相談も承っています。
理想の浴室や洗面空間イメージを伺いながら、素材の質感を大切にしたカラーコーディネートをご提案しています。

水まわりの空間に強い床の
人気カラーランキング

空間を占める面積が大きい床は、色が部屋の印象を左右します。
しかし、水と関わりが強いエリアの床は、色の好みだけでなく、
料理、食器洗い、洗顔や歯みがき、洗濯で発生する「水はね」を検討しておかなければいけません。
水が浸透しやすい床は、床にしみこんでしまうこともあります。
また、「水はね」などで濡れた床で滑って転倒しないように安全面にも配慮が必要です。

「ハピアフロア石目柄(鏡面調仕上げ)」は、DAIKENが提案する美しい鏡面調仕上げの最高級グレードの床材で、高級感のある大理石の風合いをリアルに再現しています。
光沢のある床は水汚れに比較的強く、すべりにも配慮されているためキッチンや洗面所の床材として人気のシリーズです。

DAIKEN ハピアフロア石目柄
(鏡面調仕上げ)

床の色ランキング

2019年DAIKEN調べ

水まわり空間の床色トレンドに関する

担当者インタビュー

DAIKENの担当者に聞きました。

大建工業株式会社 デザイン部 池下 修斗氏

大建工業株式会社
デザイン部
池下 修斗氏

最新トレンドをリサーチ、新しい空間コーディネートと内装建材のデザイン開発を担っています。

「ハピアフロア石目柄(鏡面調仕上げ)」は、水まわりの床に採用いただくことが多いので、清潔感のある「ホワイトオニキス柄」や「ディペスコホワイト柄」をはじめとしたホワイト系が常に人気があります。
4位の「カルカッタホワイト柄」は、トレンドの大胆な大柄を取り入れ、その中でも石目の奥行きや深みを感じさせる表情にこだわって開発しました。

最近では、室内全般的に人気のインテリアカラーとしてグレー系の色がランキングの上位にあがってきており、今後は「グレイッシュセルベ柄」や「チェッボグレー柄」など落ち着いたグレー色の人気が高まっていくと予想されます。

チェッボグレー柄

カラーコーディネートを考えるおすすめステップ

今回は、水まわりの部位で人気が高い商品シリーズについてカラーランキングをご紹介しました。
水まわりを、心地よく快適な空間にするためのカラーコーディネートとして、下記のようなステップで選んでいくと、まとまった印象になります。

ベースカラー床・壁・天井など面積の大きい基調となる色
空間占有率
70
アソートカラーファブリックや家具、キッチンの扉材などメインに使う色
空間占有率
25
アクセントカラー照明やクッション、雑貨など引締め役として使う色
空間占有率
5

家全体のイメージを4つのトーンに分類し、それにフィットするアソートカラーやアクセントカラーを決めていきます。その際、色だけでなく、素材や質感、手触りなどの印象もまとまるようにあわせていくのがポイントです。

ホワイト
ホワイト 白くすっきりとした色合い
ライト
ライト 明るくやさしい色合い
ミディアム
ミディアム 温もりのある穏やかな色合い
ダーク
ダーク シックで落ち着いた色合い

暮らしを楽しくするコーディネートをまとめた冊子「&LIFE」はコチラからご覧いただけます。

&LIFE

カラーコーディネート相談はショールームで

TDY各社の商品にはランキングでご紹介した商品・色以外の商品シリーズや色・柄展開がございます。最新のコーディネート例としては「十人十家」のコンテンツもぜひご参照ください。
ぜひお近くのショールームで、実際に商品の色や質感をご確認いただき、最終的にご選択いただくことをお勧めします。

色選びや空間全体のカラーコーディネートについては、ショールームでも専門ショールームアドバイザーがご相談を承っております。
ご案内がスムーズに進みますので事前の来館予約をおすすめしています。

次回第9回では今回紹介させていただいた「水まわり」のカラーコーディネートに続いて「玄関・窓・インテリア建材」のカラーコーディネートに関して特集しておりますのでぜひ合わせてご覧ください。

人気カラーランキングで
ご紹介した商品ラインナップ

キッチン・浴室・洗面化粧台で人気の商品シリーズです。

  • システムキッチン ザ・クラッソ

    TOTOシステムキッチン ザ・クラッソ

    ムダな動きをなくして、スイスイ作業がはかどる工夫がいっぱい。人と水の動きを極めたシステムキッチン。

  • システムバスルーム シンラ

    TOTOシステムバスルーム シンラ

    落ち着きを感じる上質な空間。身体全体をやさしく受けとめる浴槽。肩と腰を温かさで包み込むお湯。心休まる穏やかな時をもたらすバスルーム。

  • 洗面化粧台 エスクア

    TOTO洗面化粧台 エスクア

    セミオーダー感覚で一人ひとりのスタイルや住まいにフィットする、TOTOの最上級システムドレッサー。

  • ハピアフロア石目柄(鏡面調仕上げ)

    DAIKENハピアフロア石目柄(鏡面調仕上げ)

    高級感のある大理石の風合いをリアルに実現した、美しい鏡面調仕上げの最高級グレードの床材。リビングをモダンに演出し、思わず自慢したくなる床材です。

※この記事内容は、2020年2月19日時点での情報です。ご了承ください。

ショールームで体験する
お店を探す