TDYリモデルスマイル作品コンテスト2010

2010年入賞作品発表!

バリアフリー&ユニバーサルデザイン 優秀賞 入賞作品

母を介護しながら・・・共に住まう。戸建

有限会社 一・番家工務店(埼玉県越谷市) ホームページ

リモデル前

BEFORE

リモデル前のお施主様のお悩み・ご要望

築30年の老朽化した住まいをリモデルしたい。母の介護をしながら快適に暮らせるような間取りに。将来の車いす生活も視野に入れておきたい。

物件概要

A.K邸

住宅形態
戸建住宅
築年数
30年
リモデル面積
80m²→80m²
リモデル日数
40日
リモデル費用
900万円
BEFOREAFTER

リモデル後のお施主様の声

暗く寒かったキッチンが回遊型の間取りになったことで、風が通り、使い勝手のよい空間になりました。トイレと洗面室が一体化して広くなり、介護もしやすいです。今まではソファで寝ていることが多かった母も、歩きやすい部屋になったことで、できることは自分でするようになりました。

設計のポイント

1階の段差を解消し、出入り口は引き戸に変更。玄関ホール、リビング、キッチン、洗面脱衣室兼トイレを回遊型の動線でつなぎ、移動しやすいように。浴室は3枚引き戸にして開口を広くし、介護にも配慮しています。

審査員からのメッセージ

老朽化した住まいの全面リモデルに伴い、介護が必要なお母様に配慮し、暮らしの中心である1階をバリアフリーに。トイレと洗面脱衣室をワンルームにして介護に十分な広さを確保し、廊下とLDの2ヵ所から出入りできるようにしています。内窓と床暖房の採用で室内の温度差もなくなっています。

前のページに戻る
ページのトップへ