TDYリモデルスマイル作品コンテスト2010

2010年入賞作品発表!

トイレ 審査員奨励賞 入賞作品

木の穏やかな温もりと使いやすさの実現

有限会社 江川建設(長野県松本市) 

リモデル前

BEFORE

リモデル前のお施主様のお悩み・ご要望

昔風のトイレで狭くて暗い感じがする。掃除もしにくく、タイルの冷たい感触が不満。特に冬場が辛いので解決したい。

物件概要

K.I邸

住宅形態
戸建住宅
築年数
25年
リモデル面積
2.5m²→3.3m²
リモデル日数
25日
リモデル費用
180万円
BEFOREAFTER

リモデル後のお施主様の声

トイレの扉が引き戸になったことで、廊下の空間も広くなったように感じられます。トイレの脇の飾り棚に設けられた窓からの柔らかい光が、今まで暗かったスペースを華やかにしてくれます。トイレの床には床暖房が入り、冬場もトイレに行きやすくなりました。

設計のポイント

大便器と小便器の2つのブースに分かれていた昔風の狭く暗いトイレを、1つのスペースにまとめてゆとりのある空間に。大便器に腰かけたときに小便器が気にならないように、ガラスのスクリーンを設置しました。

審査員からのメッセージ

木の温もりにあふれた空間構成で心地よさが伝わってきます。扉には省スペースの引き戸を採用し、手洗い器、掃除用の流しも上手く収め、実用性にも優れています。床暖房を入れたり、トイレ脇に窓を組み合わせた飾り棚を設けるなど、プラスアルファの工夫を凝らして満足度を高めています。

前のページに戻る
ページのトップへ