TDYリモデルスマイル作品コンテスト2010

2010年入賞作品発表!

トイレ 優秀賞 入賞作品

プレゼントリフォーム TOTOの提案が生かされたトイレットルーム戸建

愛和商事 株式会社(秋田県由利本荘市) ホームページ

リモデル前

BEFORE

リモデル前のお施主様のお悩み・ご要望

2つに分かれて窮屈なトイレをワンルームにして広くしたい。床がタイルのため、冬場はひんやりして寒い。将来の備えにも配慮を。

物件概要

S.I邸

住宅形態
戸建住宅
リモデル日数
30日
リモデル費用
930万円
BEFOREAFTER

リモデル後のお施主様の声

ゆったりしていて清潔で、ほっと癒される場所になりました。3枚引き戸は、身体の大きい主人も余裕で出入りできます。手すりが充実しているので将来も安心です。ハイドロテクトの床は、清潔で予想以上に掃除もしやすく、大満足です。

設計のポイント

大便器、小便器と2つのブースに分かれていたトイレをワンルームにまとめ、ゆったりと入れるように。将来に備え、段差がなく間口が広く使える3枚引き戸やはね上げ手すりを採用。ハイドロテクト加工の床で清潔感もアップ。

審査員からのメッセージ

タイル床で寒く、2つに分かれていることで窮屈だったトイレが、ワンルームになってすっきり広々、明るく清潔感あふれる空間になりました。3枚引き戸は左右の扉が開閉するので出入りがしやすく、見た目もきれいです。リモデルを機に早めにバリアフリー仕様にしたのも良策です。

前のページに戻る
ページのトップへ