TDYリモデルスマイル作品コンテスト2010

2010年入賞作品発表!

めざしたい生活シーン実現のためのリモデル 優秀賞 入賞作品

ときどき「保育室」になる家族が集うリビング

モアリビングOKESHO(名古屋市東区) ホームページ

リモデル前

BEFORE

リモデル前のお施主様のお悩み・ご要望

離れて暮らす息子や娘が遊びに来たとき、みんなで集まるスペースがない。奥様が保育室を始めるので、子どもたちの安全なスペースの確保も。

物件概要

T邸

住宅形態
戸建住宅
築年数
25年
リモデル面積
56.7m²→56.7m²
リモデル日数
7日
リモデル費用
144万円
BEFOREAFTER

リモデル後のお施主様の声

「息子、娘がいつでも帰ってこられる故郷にしたい」という思いが形になり、みんなで団らんが楽しめる広いLDK空間ができました。可動式の家具によって保育室のスペースも確保でき、子どもたちとの時間を安心して楽しんでいます。

設計のポイント

DK、和室、縁側をつなげてワンルームのLDKに。家族みんなで団らんできるよう、LDに大きなソファベンチを造作。昼間は保育室として使うため、移動が楽なキャスター付きワゴン、十分な収納でスペースを確保。

審査員からのメッセージ

昼間は保育室、夜は団らんの場と、時間帯によって簡単に使い分けられる二面性を兼ね備えたLDに。構造上必要な柱を飾り棚の枠としたり、飾り棚の壁はソファの背もたれ兼趣味用のデスクの壁に、ソファの下は収納スペースにするなど、アイデアを駆使して空間を有効に使っています。

前のページに戻る
ページのトップへ