TOTO・DAIKEN・YKK AP
東京コラボレーション
ショールームだより

疑問解決~YKK AP「電気錠はオートロックで閉め出される!?」~&新企画「ごちそうだより」スタート

2016年6月30日

YKK APアドバイザーT

YKK APアドバイザーTです。

今回は「疑問解決」と題し、お客様からよく頂くご質問を一つご紹介したいと思います。

ピックアップするのは次世代ドアキーシステム“スマートコントロールキー”

ワンアクションで二つの鍵をラクラク施解錠できる便利な電気錠。

ピッキング防止機能が付いていたり、カード・シール・リモコンキーを紛失しても自分で簡単に再登録ができて落としたキーをすぐに使えなくでき防犯性にも優れた人気商品です。


※画像クリックで拡大します

ただ、お客様から「電気錠だとオートロックで閉め出されるのでは」とご相談頂くことも…

そこで、今回はスマートコントロールキーのオートロック機能に関してご説明します。

注目ポイントは三つ。

まず、ポイント① スマートコントロールキーは出荷時点ではオートロックになっていない!

「電気錠=オートロック」と思われがちですが、実は初期設定のままであれば普通の鍵と同様施解錠は自分で行うので閉め出されることはありません。

次に、ポイント② オプションでオートロックにした場合はシークレットスイッチ付で安心!

鍵を忘れても暗証番号で解錠できるのでこちらも閉め出しの心配はありません。

最後に、ポイント③ 自分で設定・解除が簡単にできる便利な「自動施錠機能」!

「自動施錠機能」とは、カード・シール・リモコンキーで開けた場合のみ反応するオートロック機能。帰宅時に内側から鍵を掛けるのが面倒&掛け忘れが気になるという方にオススメ。

こちらは、室内からのサムターン操作等では勝手に施錠されないよう設定しているのでゴミ捨ての際にうっかり鍵を忘れて閉め出されるなんてことはありません^^

★ただ、こんな時は要注意★

例えば、外から鍵を開けて、扉を開いたままの状態で鍵ごと荷物を室内に置いて外に出てしまうと自動で施錠されてしまいます。

ですので、不要な方は初期状態のままに、設定してみてやっぱり合わなかったという方は扉本体で簡単に解除できますのでご自身に合った使い方をお選び下さい。

毎日使う玄関ドアをもっと便利に、もっと快適に。ショールームで“スマートコントロールキー”をぜひご体感下さいね♪

さてさて恒例の連載コーナー、今回からテーマを一新してアドバイザーおすすめ新宿ランチスポット・アドバイザーの手づくり弁当&レシピをご紹介!

その名も『ごちそうだより』!!

今回ご紹介するのは、パリ生まれの絶品パンが食べられる“ゴントランシェリエ 新宿サザンテラス店”さん。

JR新宿駅南口徒歩1分のところにありショールームからもすぐそば。

魅力的なパンが沢山ありますがその中でも特にオススメなのがクロワッサン

一層一層とても美しく作られていて見た目・食感・味…一度食べたら忘れられない美味しさ…!

2Fはイートインになっているので軽食をとりたい方に、お得なモーニングもあるのでショールームに来る前にちょっと寄りたいという方にもオススメです。

気になる方はぜひ一度寄ってみて下さいね。それでは次回の『ごちそうだより』もお楽しみに♪