TOTO・DAIKEN・YKK AP
東京コラボレーション
ショールームだより

TDY東京コラボレーションショールームって、こんなところ

2012年11月13日

TDY

皆さま、こんにちは!

今回は11月3日(土)にオープンしました「TDY東京コラボレーションショールーム」で見れること、体験できることについて、ご紹介いたします。

まず、ショールームで一番の目玉は、TOTO・DAIKEN・YKK AP3社の商品で部屋のイメージをつくり込んだ空間展示コーナー。

TOTOのキッチン・浴室・洗面所・トイレ、DAIKENの床材・建具・収納、YKK APの窓・玄関ドアを組み合わせた戸建とマンション各々のモデル棟をご覧いただけます。

3社商品だからこそ可能な空間としての統一感を体験できます。

 空間展示コーナー

各社のコーナーでは、住まいづくりに必要な設備や部材を一堂に揃えています。

それぞれのバリエーションも豊富なため、比べたり組み合わせたりしながら、納得の行くまでじっくりと検討できます。

現物サンプルのほか、組み合わせて空間イメージがわかるミニチュアサンプルなど、多数揃えています。

 ドア現物サンプル

 システムバスミニチュアサンプル

その他、気になるエコについても、最新商品の節水・節電効果を従来のものと比較し、体感いただける展示となっています。

例えば、トイレで流す水の量を新旧で比較して見せたり、窓の断熱性能を比較したりと、エコで快適な暮らしへのヒントが満載です。

3社が提案する、住宅の質を高める3つのコンセプト「健康配慮」「長もち住宅」「CO2削減」。

これらのコンセプトが盛り込まれた3社の商品を採用いただくと、住まいの基本性能が向上することがおわかりいただけると思います。

 トイレ洗浄水量比較

 窓断熱性能比較

ショールームには知識豊富なアドバイザーが常駐しており、お客様の質問や相談に気軽にお応えします。

セミナーや各種イベントも多数企画していきますので、ぜひ、一度、お立ち寄りください。

※セミナーや各種イベントについては、今後、ショールームだより等でもご案内いたします。