TOTO・DAIKEN・YKK AP
東京コラボレーション
ショールームだより

GMAXショールームに潜入!!【前編】

2014年3月3日

YKK APアドバイザーT

今回のブログは特別企画!!
GMAX潜入捜査をお送り致します。

シルバー隊長 『本日の任務を発表する! 我々の基地(木造 戸建て)そろそろリフォームの時期だ。
TOTO、DAIKEN、YKK AP のショールームに潜入して情報を集めてくるのだ!!

全員 『了解致しました。』

シルバー隊長 『先ずはキッチンだっ!』

キミドリ『隊長、この先にあるのは滝ですか?』
シルバー隊長 『はっはっはっ。この水流は水の浪費と戦って誕生させたエアインシャワー水栓だ。水に空気を含ませ、水粒のひとつひとつを大きくし、しっかり洗えて通常よりも35%も節水!地球環境を守るために開発されたのだ!!』
キミドリ 『隊長!前向きな戦いですね!』

シルバー隊長 『さあ、次はユニットバスだぁ!!』
キミドリ 『隊長!どちらにいらっしゃるのですか?』

シルバー隊長 『はっはっはっ。私はユニットバスの床の上に立っているのだ。』
キミドリ 『タイルの上で足が冷えませんか?』
シルバー隊長 『モザイクタイルのように見えるのだが、とってもふかふかして畳の柔らかさと同じだから冷えないのだ。』
キミドリ
 『よし!次は洗面だぁ!!おや?隊長がまた見当たらないぞ。』

シルバー隊長 『はっはっはっ。昇降キャビネットから余裕の登場だ!敵と戦える互角の高さまで降りてきたぞ!』
キミドリ 『さすが隊長!いったいその広い空間では何をするのですか?』
シルバー隊長 『ここは水周りグッズをストックしておく格納庫なのだ。とっさの時に踏み台が無くとも出し入れがしやすくなる。』
キミドリ 『「お風呂場からシャンプー取ってぇ~」と、とっさに声を掛けられるような緊急事態に備えられますね。隊長は家庭環境までも考えているのですね。』
キミドリ
 『隊長!こちらにはトイレがあります。』

シルバー隊長 『輝かしい光の周辺からミストが噴射しているのが見えるか?』
キミドリ 『いったいそれはっ・・・』
シリバー隊長 『除菌ミストだっ!雑菌の繁殖を制御して便器を雑菌から守っているんだ我々が便器から立ち去ると自動で噴射される仕組みだ。』
キミドリ 『自動攻撃とはなんと最先端!我々も見習いたいです。便器の未来を守る希望の光ですね。』
シルバー隊長
 『キミドリ!TOTOのショールームはどうだった?』
キミドリ 『新しい発見がたくさんありました。基地もリフォームすれば最先端の敵なしになりますね。そして、私も隊長のように昇降キャビネットからかっこよく登場したいです!』
シルバー隊長 『他の隊員からの報告も楽しみだ!!』

*****その頃DAIKENでは*****

ムラサキ 『ここがDAIKENブースだな!』
ピンク 『私も隊長と行動したかったけど、気を取り直して頑張るわぁ』
ムラサキ 『・・・・』

ピンク 『家の中のドアや床、収納などが見学できるみたい。
まずは床材から見学ね。』
ムラサキ
 『凹みや水に強いWPC加工がされているものもあるらしいぞ。』
ピンク 『へぇー!頼もしいわね。隊長みたい☆』

ムラサキ 『床の上から張れる薄い床材もあるらしいぞ。』
ピンク 『ほんとね。これなら段差も少なくリフォームできるわね!!』
ムラサキ
 『今度はドアをみよう。』

ピンク 『たくさんあって迷っちゃう・・・私の部屋のドアはどれにしようかなー!?』
ムラサキ 『床材とも合わせて考えた方がいいんじゃないか?サンプルと合わせることが出来て分かり易いぞ。』
ピンク
 『みんなにもサンプルを貰って見せてあげましょう。隊長も喜んでくれるかしら!?』
ムラサキ
 『おーい!!こっちにはもあるぞ!!』
ピンク 『あら、ほんと素敵ね。』

ピンク 『あら?でもこれイグサじゃないみたい!?』
ムラサキ 『なにー!????』

*****次回に続く*****
どうなるピンクムラサキの潜入!!
次回、イエローグリーンもYKK APに潜入 乞うご期待!!