快適住まいのヒント

Hint 14 寝室の近くに
トイレを設置したい

介護する人もされる人も、なるべくラクに気兼ねなく。
特殊な水洗トイレや大開口のドアが、不安をなくします。

トイレ

ベッドサイドに水洗トイレがあれば、生活がこんなにも改善されます。

たとえ介護が必要になっても、排泄はずっと自分の力で済ませたい。そんな気持ちに応えるのが「ベッドサイド水洗トイレ」です。トイレをする上でのお悩みが、大幅に改善されます。

1

家族や介助者に対する気遣いを軽減

人の手を借りずに用が足せるので、誰にも気がねがいりません。

2

においの軽減

水洗トイレなので使用後すぐに流せます。お部屋ににおいが残りにくく、快適な環境が保てます。脱臭機能も付いています。

3

移動不可の軽減

ベッドのすぐそばにあるので、ラクに移動できます。

ドア

開口部が大きくなるドアで、トイレの使用がラクになります。

引き戸と開き戸の要素を組み合わせた「ひきドア」は、広い開口幅を確保するので、車いすに座ったままでもトイレに入室できます。
また、介助するスペースもきちんと確保できるので、介助する人もされる人も使いやすくなります。

おすすめ商品

  • ベッドサイド水洗トイレ

    TOTO

    リベッドの横に設置できるので、トイレへの移乗がぐんとラクに。人の手を借りることなく使用後の後始末もできます。

  • ひきドア

    DAIKEN

    トイレの広さはそのままで、車いすでの使用が可能になる大開口のトイレドア。介助もラクになります。

  • ドアリモ
    室内折戸

    YKK AP

    今お使いのドアを半日で折戸に交換できます。ドアに比べると開閉スペースが約1/2になります。



空間をえらぶ

テーマをえらぶ

空間もしくは、テーマのみをご選択いただいても検索できます。