シアタールームのあるスタイリッシュモダンな家

形態 一戸建て
築年数 23年
家族構成 本人・配偶者
リフォーム面積 152.98m²
施工期間 110日
総工費 2335万円
使用したTDY商品

キッチン:ザ・クラッソ(TOTO)
浴室:サザナ(TOTO)
トイレ:ウォシュレット一体形便器ZJ(TOTO)
窓:エピソードNEO(YKK AP)
床:ハピアフロア 石目柄Ⅱ(鏡面調仕上げ)(DAIKEN)
その他:ハピアベイシス玄関収納(DAIKEN)

テーマ
  • デザインリフォーム

リフォームポイント

Triggered
相続で譲り受けた築23年の戸建を、当初は二世帯住宅にする計画でしたが、いくつかの会社と打ち合わせを進める中で、広さ的に二世帯化は難しいと考える様になりました。
そのためお母様の世帯はマンションを購入して暮らし、お施主様世帯は相続した戸建てをリフォームして住むことにしました。

シアタールーム
地下一階、吹き抜けのあった洋室をシアタールームへとリフォームしています。
吹き抜けを塞ぎ密室にすることで防音性の向上を行いました。
シアタールーム用にライトやコンセントの位置を調整、打ち合わせを重ねました。
鑑賞に必要な機材等はお施主様支給でしたので、設置のみを弊社で担当しています。

スタイリッシュモダン
シアタールームのちょうど真上に位置しているのがこのリビングです。
テレビ台の辺りが元々は吹き抜けになっていたので、リフォーム後は少し広くなっています。
リビングのテレビ接地壁にはエコカラットを施工。
こちらはアクセントとなる重厚感のあるデザインをセレクトしました。
間接照明の光を重ねる事で、柔らかい雰囲気が演出されます。
空間で繋がるダイニングキッチンは、「スタイリッシュモダン」なデザインの象徴。
白と黒のコントラストを基本に、直線的なシンプルさだけでなく機能性にも優れた都会的な印象が特徴です。
リビングの窓際、中央付近には暖炉がありましたが、スタイリッシュモダンな雰囲気には馴染まない為撤去しております。
もったいない気も致しますが、屋外の雨漏りの原因も、この暖炉の煙突周りが関係していた可能性が高く、今回撤去して外装もやりかえた事で、その心配が軽減しました。

耐震 耐熱
外壁は全面的にサイディング張替えを行い、デザインを一新しております。
張替えと同時に耐震工事を実施。
耐震設計を実際に外部委託しており、それをふまえた設計計画のもと外装の下地を耐震パネル(ダイライト)に張り替えており、見た目以上に本格的な耐震補強工事も行っております。
同時に断熱工事も行いました。

Before

リフォームを後悔したくなかったため、お施主様自身で事前にインターネットやYoutubeをしっかりと調べられておりました。
調べる中で具体的な構想がまとまっていき、
1、スタイリッシュモダンなデザイン
2、断熱・耐震の向上
3、シアタールームをつくりたい
4、全体的にきれいにしたい
等、お施主様ご要望に沿ってお打ち合わせを重ねました。

After

Youtubeやインターネットで調べられ、「地下をシアタールームにしたい」等、お施主様のご要望は非常に明確でした。
そのご要望をしっかりと叶えつつ、新たに発覚した雨漏りが原因となる構造部の補修工事も必要となったため、工事の優先順位とご予算を考慮しながら、お施主様にご満足いただけるようにお打ち合わせを重ねました。

リフォームを終えたお客様の声

雨漏りによる構造部の補修工事などは当初予定しておりませんでしたが、これから永く住む以上、実施しない訳にはいかないとリフォームに組み込みました。
一方で、取付を考えていたカーポートは予算の関係で見送る等調整し、リフォーム後はとても快適に過ごせています。
最初に決めていたことだけでなく、担当の方はこちらの話をよく聞いてくださり、様々な要望に柔軟に対応していただけました。
こだわりがあるため、こちらで決めることが多かったですが、金額も複数社で見積もりを取った中で、こちらの希望に一番近かったです。

このお店が施工しました

山商リフォームサービス(株) 城北東/城北西店

事例一覧に戻る

ショールームで体験する

コラボレーションショールームはTOTOの水まわり、DAIKENのフローリングや内装ドア、YKK APの窓や玄関ドアなど、住まいづくりのための商品を総合的にご覧いただけます。

詳しくはこちら

お店を探す

地域に密着したリフォームのパートナーがプランのご提案から施工、設備の修理、アフターサービスまで、お客様を総合的にサポートいたします。

詳しくはこちら