テラスからの連続性があるリビングで空と緑と共に暮らす家

形態 マンション
築年数 34年
家族構成 本人・配偶者
リフォーム面積 32.83m²
施工期間 60日
総工費 850万円
使用したTDY商品

窓:プラマードU(YKK AP)

テーマ
  • 機能向上

リフォームポイント

この案件は、大きなテラスで植栽が楽しめる築34年のマンションにお住まいのご夫婦2人のためのLDKリノベーションである。
大きなテラス付きリビングからの風景がとても気に入り購入したマンションではあったが、実際はとても寒くて暑いリビングだったためカーテンで遮蔽、テラスの植栽は植えてもすぐに弱り、いつの間にかテラスに背を向けて住まうような生活になってしまった。

猛烈な暑さの大きな原因は階段上に配された特徴的な建物の形状にあった。5面外皮の南側LDKゾーンは、環境がダイレクトに室内に影響し、建設当時の脆弱な断熱性能では過酷な環境となってしまった。
今回は特に過酷な環境となっているルーフテラスを含めた南ゾーンに対し、でき得る限りの断熱性能向上を含めたリノベーションを行い、床はクッション性が高い最高級ウール絨毯を採用し、下階からの寒さを防ぐよう配慮。

プランは大好きなリビングからの景色を楽しんでもらえるようテラスに向かってLDKを配置した。また、常にお互いの気配を感じ会話を楽しみたいというご希望から、LDKと隣接する書斎も含め大きな連続性のある1つの空間とし、必要に応じて間仕切ることができるようにした。
リビングは窓の高さに合わせた小上りとし、床と外との連続性を持たせることでテラスとの一体感を持たせた。

北側ゾーンは工事対象ではなかったが、弊社の整理収納アドバイザースタッフとともに家全体の家具配置や収納内容を見直し、書斎横に設置したWICで不足分をカバーし、トータルに収納計画を行うことで、リノベを行わなかった部分も含め、使い勝手が大きく向上した。
本物件は既存部のソフトを見直し生かすことで、費用を集中させコストと工期を抑えながらも暮らしを大きく向上させることができた好例である。

今までの過酷な環境が嘘のようで、今は小上がりソファで風を感じながら昼寝や読書を楽しんだり、庭のハーブを収穫して料理を作って、テラスを眺めながら食事をとったり…と、大きなテラスからの自然の営みを感じながら過ごす、そんな家での快適な時間が今はとても楽しいと喜んでくださっている。。。。

Before

暑くて寒くて、居心地のよい場所がない家
〇住戸南側は夏の日射による温度上昇が非常に激しく、冷房が全く効かない
〇カバー工法による複層ガラスの設置などリフォームを繰り返したが、解決しなかった
〇冬は床がとても冷え、暖房しても温かくなるのは上部だけで下から冷える
〇大きなテラスで緑を楽しみたいが、植えてもすぐに弱ってしまう(写真⑨⑩)
〇タンスだらけで収納はあるのに片付かないただの物置空間に(写真⑦⑧)
〇2人の在宅ワークに対応できるスペースが欲しい

After

住戸プランを生かし、メリハリをつけた提案
〇今回は南側のみの工事とし、予算内でLDKリノベ+断熱改修を実現
〇吹付断熱(100mm)+インナーサッシ、テラスの熱対策に置きタイルを採用
〇テラスを生かし、理想である景色を取り込む暮らしができる間取りを提案
〇整理収納アドバイザーと整理収納計画を提案し、実践までサポート
〇施主の好みとテラスの生育環境にあった植栽を専門家を交えて提案

リフォームを終えたお客様の声

今までのリフォームは何だったんだ!?
〇同じ家とは思えないほどとても快適な家になり、驚き、感動してます!
〇小上がりソファ空間は居心地が最高で、気づくとそこに座っています。
〇今年の夏はとっても快適だったのになんと電気代が去年の半額以下!!
〇テラスで元気になった植栽を手入れする時間が楽しみでなりません。

このお店が施工しました

(株)Toivo

このお店の事例

事例一覧に戻る

ショールームで体験する

コラボレーションショールームはTOTOの水まわり、DAIKENのフローリングや内装ドア、YKK APの窓や玄関ドアなど、住まいづくりのための商品を総合的にご覧いただけます。

詳しくはこちら

お店を探す

地域に密着したリフォームのパートナーがプランのご提案から施工、設備の修理、アフターサービスまで、お客様を総合的にサポートいたします。

詳しくはこちら