安心だけじゃない、これからの暮らしをイキイキと。

形態 一戸建て
築年数 59年
家族構成 本人・配偶者
リフォーム面積 94m²
施工期間 120日
総工費 1552万円
使用したTDY商品

キッチン:ミッテ(TOTO)
浴室:サザナ(TOTO)
トイレ:ピュアレストEX(TOTO)
洗面所:Vシリーズ(TOTO)
玄関:れん樹(YKKAP)
窓:フレミング J(YKK AP)
ドア:ハピア(DAIKEN)

テーマ
  • 耐震リフォーム

リフォームポイント

この家、どうしたらいいんだろう。
市役所から「危険」と張り紙が貼られ、外壁には複数のヒビが入り一部の壁ははがれ落ちていました。家の中にもヒビがあり、水廻りのタイルが崩れ落ちていたりと、悲惨な状況でした。
【大阪府北部地震】最大震度6弱を記録した地震。近くの道路では落石の被害もありました。
【S様邸地震被害】外壁には大きなものから小さなものまで複数個所のヒビがあり、一部の外壁は崩れ落ちていました。

売ろうと決心するも、売れなかった。
地震の後、売りに出す決心をしたものの、今の建築法では建替えするにはセットバックが必要で面積がとても小さくなります。そんなこともあり買手が全くみつかりませんでした。限られた予算の中でリフォームでもう一度住めるようになるだろうか…

Before

「この家、どうしたらいいんだろう…」
一昨年の地震で、家がめちゃくちゃに…
外壁の一部が崩れおち、内壁にもヒビが入り、お風呂のタイルは割れて落ちている状態でした。
市役所から赤の「危険」の張り紙が貼られ、このままでは住むことができないので、家は売りに出すことに決め、1年半程賃貸で暮らしていました。
しかし、家は全く売れず…
その原因の1つに家の前の道路が狭く建て替えるにはセットバックが必要というのがありました。
売却を諦め、リフォームでもう一度住めるようになればできたら嬉しいけど、こんな状態でも大丈夫なのか、どこまでの補強ができるのか、費用はどれくらいかかるのか。
心配をしていた息子様がご相談に来られたのがきっかけでした。

After

【耐震補強】
・基礎補強(基礎に配筋を入れしっかり補強)
・耐力壁(全体的に不足していた耐力壁を構造計算に基づき加えていきました)
【明るく、広い部屋】
娘様や息子様家族が来た時に皆で集まれる部屋を確保する為、間取り変更。
お家の周りにはマンションや家に囲まれていて、沢山光が入ってくることは難しいので、出来るかぎり明るくなるように、内装を明るくなるように仕上げ、窓は光を取り込みながらも周りからの視線が気にならない設備をご提案して工夫しました。

リフォームを終えたお客様の声

またもし地震がきた時、もうこんな怖いおもいをするのは嫌だとおっしゃっていた奥様
基礎から補強しているところを実際にみて、とても安心しました。
家が綺麗になり、娘と息子家族が遊びに来る回数も増え、皆でゆったりとご飯を食べたりできるのが嬉しい。
以前はタイル貼りのトイレとお風呂で、冬場は寒くてヒヤッとするのが憂鬱でしたが、新しいお風呂は床が柔らかいし、湯船につかってとてもゆっくりできる。お掃除も楽になって感動しました。
あと、娘や息子家族以外にも近所のお友達を呼ぶ事も増えたので、毎日が楽しく楽しくなりました。

このお店が施工しました

(株)河原工房 高槻店

このお店の事例

事例一覧に戻る

ショールームで体験する

コラボレーションショールームはTOTOの水まわり、DAIKENのフローリングや内装ドア、YKK APの窓や玄関ドアなど、住まいづくりのための商品を総合的にご覧いただけます。

詳しくはこちら

お店を探す

地域に密着したリフォームのパートナーがプランのご提案から施工、設備の修理、アフターサービスまで、お客様を総合的にサポートいたします。

詳しくはこちら