田舎暮らしをはじめるための 古民家再生

形態 一戸建て
築年数 70年
家族構成 お施主様:W(男・30歳代) 家族構成:4名 [配偶者/子ども]
リフォーム面積 128m²
施工期間 175日
総工費 1900万円
使用したTDY商品

窓:エピソード(YKK AP)

テーマ
  • 古民家再生

リフォームポイント

田舎暮らしを希望されていた若い夫婦が、安芸太田町で見つけた空き家の古民家を購入されました。

中古物件そのものが気に入っている様子だったので、既存を活かし家の歴史を尊重した上で、住みやすくなるようなリフォームを心がけました。

Before

なるべくコストを抑え、古びた雰囲気を活かしたい。

手づくり感、素朴感のある仕上がりを求めたい。

寒むくて暑い地域なので、断熱対策を行ってほしい。

After

既存の造作や建具などの古材をそのままであったり転用したりして再生後の空間に活かすことで家の古びた雰囲気を守ることと、コストダウンに繋げました。

断熱対策として、断熱サッシの採用や壁・床・天井の断熱施工を行った上で、家の中心に薪ストーブを設置しました。既存を活かした天井部分にも小屋裏より断熱施工を行っています。

リフォームを終えたお客様の声

中古物件そのものが、気に入っていたので、既存を活かした上に雰囲気がさらに良くなっているので、良かった。

このお店の事例

事例一覧に戻る

ショールームで体験する

コラボレーションショールームはTOTOの水まわり、DAIKENのフローリングや内装ドア、YKK APの窓や玄関ドアなど、住まいづくりのための商品を総合的にご覧いただけます。

詳しくはこちら

お店を探す

地域に密着したリフォームのパートナーがプランのご提案から施工、設備の修理、アフターサービスまで、お客様を総合的にサポートいたします。

詳しくはこちら