時間がゆっくりと流れる居場所

形態 一戸建て
築年数 41年
家族構成 本人、奥様、子ども(3人)
リフォーム面積 72.99m²
施工期間 150日
総工費 1620万円
使用したTDY商品

キッチン:ミッテ(TOTO)
窓:エピソードNEO(YKK AP)

テーマ
  • 家族の変化

リフォームポイント

解体時に抜けなかった柱を新しく差替え温かみのある雰囲気に。
柱に作り付けのテーブルを設置し一体感を。
ここで家族と過ごす時間が長くなったそうです。

建具には障子を用いて光を取り込む!
障子にすることで柔らかな光を室内に取り込む事ができ、適度なプライバシーもそれぞれの部屋で確保可能に。
より落ち着きのある空間へ変化しました。

Before

〇西日本豪雨災害で自宅が被災したため
 復旧とともに、新たに始める生活は明るく、温かい場所にしたい。
〇娘さんご家族が来た時にみんなで食卓を囲みたい。
〇1階に家族が集える場所がなく、2階の個室で過ごす時間が増えてしまっている。

After

●キッチンの位置はなるべく動かさずに、南面の和室と繋げ、家族が集える広さのLDKに変更。
●抜けない柱は新しく丸柱を入れ、そこに作り付けのダイニングテーブルを設置。これで娘さん家族が来た時も一緒に食卓を囲めます!
●LDKに温かな光が差し込むように和室とLDKの建具は障子を採用。

リフォームを終えたお客様の声

●以前に比べ、本当に自分の家とは思えないくらい明るく、温かい住まいになりました。
●夫婦並んでキッチンに立つようになりました。食事も一緒に取るようになり、家族の会話も増え自然と1階で過ごす時間が増えました。

このお店が施工しました

カスケホーム(株)安藤嘉助商店

このお店の事例

事例一覧に戻る

ショールームで体験する

コラボレーションショールームはTOTOの水まわり、DAIKENのフローリングや内装ドア、YKK APの窓や玄関ドアなど、住まいづくりのための商品を総合的にご覧いただけます。

詳しくはこちら

お店を探す

地域に密着したリフォームのパートナーがプランのご提案から施工、設備の修理、アフターサービスまで、お客様を総合的にサポートいたします。

詳しくはこちら