毎日が楽しい楽々収納と楽々動線

形態 マンション
築年数 32年
家族構成 本人、奥様(2人)
リフォーム面積 74m²
施工期間 30日
総工費 600万円
使用したTDY商品

キッチン:ザ・クラッソ(TOTO)
トイレ:ピュアレスト(TOTO)
洗面所:オクターブ(TOTO)
室内ドア:ハピア リビングドア(DAIKEN)
床:ハピアフロア ベーシック柄(DAIKEN)

テーマ
  • 家族の変化

リフォームポイント

<奥様の部屋>
奥様の衣類等の収納スペースを別に確保することで、その分、お部屋の空間を広く取ります。

<ご主人様の部屋>
定年退職されたご主人様から、PC作業出来るスペースが欲しいとのことで、押入空間を活用するプランをご提案。

<広々機能的な衣裳部屋>
奥様のお仕事柄、衣類等が多く収納場所が乱雑でしたので、子供部屋を機能的に収納できる衣裳部屋にご提案。
ハンガーパイプ・タンス置場等を計画的に設けます。

<使い勝手の良いキッチン>
家族構成の変化から、既設の対面式キッチンから・型スタイルのキッチンへ。
マンションの給排水事情で壁をふかす必要があったため、その上部にちょっとしたモノを置けるニッチスペースをご提案。

<開放的なリビング+αのご提案>
南側バルコニーからの採光を活かして、拡張したリビングが明るく開放的な空間に。
布団等も収容できる収納スペースも確保して、空間がスッキリと片付きます。
【+αのご提案・】
3LDKになることで、遊びに来たお孫様が泊まれるように、天井に間仕切れるカーテンレールを設置。
【+αのご提案・】
作業カウンターでミキサー等の家電製品が使えるように上部の梁にコンセントを設置。

Before

・リビングが狭く、開放的で生活しやすい空間にしたい。
・キッチン廻りの動線を使いやすくしたい。
・調理したものを仮置きする、作業台のような場所がほしい。
・衣類やモノが多く、収納スペースを増やしたい。

After

・家族構成の変化から、4LDKから3LDKにしてリビング拡張をご提案。
・閉鎖的な対面式のキッチンから、家事動線を見直したキッチンスタイルへ。
・奥様のお仕事柄、衣類が多く収納場所が乱雑でしたので、子供部屋を機能的な衣裳部屋に改装。
・随所にニッチや収納スペースを設けて、快適な暮らしの実現を目指す。

リフォームを終えたお客様の声

・作業台カウンターのおかげで、毎日の家事作業で無駄な動きがなくなり、キッチン作業が楽になりました。
・配膳動作がスムーズに行えたり、食洗器で洗った後に、そのまま動かずにカウンターの収納に片付けることができるので、とても便利になりました。
・収納部分が多くモノが片付くので、必要以上に部屋が広く感じます。

このお店が施工しました

(株)ハウジングプラザ

このお店の事例

事例一覧に戻る

ショールームで体験する

コラボレーションショールームはTOTOの水まわり、DAIKENのフローリングや内装ドア、YKK APの窓や玄関ドアなど、住まいづくりのための商品を総合的にご覧いただけます。

詳しくはこちら

お店を探す

地域に密着したリフォームのパートナーがプランのご提案から施工、設備の修理、アフターサービスまで、お客様を総合的にサポートいたします。

詳しくはこちら