リフォーム用語集

合板

分類 : 屋根

木材を薄く剥いだ板を繊維方向が直交するように奇数板を接着剤で張り合せたもので、木造住宅には欠かせない材料。製造されている大部分は、ラワン合板(東南アジア産の熱帯広葉樹)だが、その他、シナ、樺、栓、タモなどがある。合板で最も重要なのは接着剤の耐水性で、その接着性能によって4段階に分類されているので、使用場所に応じて選択する。屋外や頻繁に水を使う所、湿度の高い所、比較的乾燥した室内など、それぞれに適した接着剤の合板がある。その他、薬剤処理した、難燃合板、防炎合板や表面加工した化粧合板、防虫、防腐、防蟻処理合板などもある。

前のページに戻る