リモデルQ&A

資料・ショールーム

「リモデル」に関する資料を取り寄せたいのですが。

「カタログ請求」のページでご希望のカタログをお選びになり、フォームよりご請求ください。資料はショールームでもご用意しておりますので、ぜひ、お越しください。

どのような資料がありますか?

定期的に発行している「リモデルスタイルブック」のほか、TOTO・DAIKEN・YKK APの商品カタログを取り揃えています。

ショールームはどこにありますか?

TOTO・DAIKENとも、全国各地にショールームを設けています。また、YKK APでは品川と広島と福岡で皆様のお越しをお待ちしています。詳しくは「ショールームのご案内」をご覧ください。

ショールームでは、リフォーム商品を購入できますか?

ショールームでは商品の販売・契約は行っていませんが、ショールームアドバイザーがお客様のご希望に沿ったご提案させていただいております。商品のご購入に関しましては、リフォームを請けていただく施工会社様へご相談ください。

ショールームでは、どんなことができますか?

ショールームアドバイザーが無料で皆様のリフォームに関する相談を受け、アドバイスさせていただきます。ただ、ショールームごとに特長がございますので、「コラボレーションショールーム」で検索して目的にあったところにお越しください。

いつ行っても、ショールームでは相談に応じてもらえますか?

はい。お訪ねいただいたお客様に対しては、誠意をもって対応させていただきます。ただし、どうしても土・日曜日は混みがちですので、ご了承ください。
※予約が可能なショールームもありますので、事前のご確認をお薦めします。
※休館日は、ショールームによって異なりますので事前にご確認ください。

ショールームで相談する際、何か必要ですか?

前もってご相談内容をまとめておくことをお薦めします。「リモデル.jp」に掲載している事例やカタログで、あらかじめご覧になりたい商品や確認したい不安なことをまとめておくと、ご相談がスムーズに進みます。また、レイアウトや寸法がわかるものをご持参ください。最適なのは図面です。気に入った商品でも、レイアウトや寸法の制約で設置できない場合があります。

TOTO、DAIKEN、YKK AP3社の商品を同時に確認できるショールームはありますか?

広島・高松・札幌に「コラボレーションルーム」を設けています。水まわりから天井・壁・床・窓まで、暮らしアップを実現する商品はもちろん、みなさまの想いを形にする良き相談相手、アドバイザーがお待ちしています。
※高松コラボレーションショールームと札幌コラボレーションショールームは、TOTOとDAIKENのコラボレーションショールームです。