【小さな幸せの積もる 赤いキッチンの家】有限会社 西谷工業の施工事例全国のリモデルクラブ店から寄せられた、たくさんの事例を掲載しています。

小さな幸せの積もる 赤いキッチンの家

小さな幸せの積もる 赤いキッチンの家

○ オリジナルの対面式木製キッチン
 料理好きで自由な使い勝手を希望されるご主人と、籠を使って収納を楽しむスタイルに憧れを持っていた奥様にオリジナルのキッチンを提案した。あえて扉をつけないオープン仕上げ。キッチンに立つとリビング、和室まで視線が行き届き、子供の様子も確認できる。オリジナルキッチンは今回のリフォームで、特にお二人らしさを表現するポイントとなった。

建物・
リモデル規模

一戸建て
築30年

費用:189万円
工期:21日

面積:40m2

部位
  • キッチン
  • トイレ
  • 洗面
  • 玄関
  • 廊下
  • リビング
  • ダイニング
  • その他
使用製品

このお店が施工しました

鹿児島県鹿児島市

有限会社 西谷工業

  • TEL:0120-55-1152
  • 営業時間:8:30~17:30
  • 定休日:夏季休業、GW、年末年始

お店の詳細

その他の施工事例(62件)

お問い合わせフォーム

この事例を・・・

お気に入りに登録する

リフォーム全体の感想

リモデル後のHappy!

■After:リモデル後のお施主様の声
生活スタイルの変化

こちらから提案した畳の間が、出産を迎える奥様が気軽に横になれる場所、あるいはお子様のお昼寝スペースとして貴重な場所として貴重な場所になり、数年後一緒に住まれるご両親にとっても良い提案だったと大変喜んでくださいました。
リモデルしてスマイルになったこと

満面の笑みを浮かべ、こんなに素敵になるんですねと感動のお言葉を頂きました。お気に入りの赤いキッチンで料理を作り友達を招待したいとにこやかに話されました。

リモデル前のお悩み

■Before:リモデル前のお施主様のお悩み・ご要望
リフォームした住まいはご主人の実家。ご両親が地元を離れ、しばらく空家状態だったため、メンテナンスが行き届かず、薄暗くて状態が悪かった。結婚したご夫婦の新生活を送る場所としてリフォーム計画がスタートした。はじめの要望は、白蟻駆除や既存の修理修繕でとりあえず住めるようになることだったが、提案を進めていくうちに夢が膨らみ、規模を広げることとなった。
お悩みの理由とその解決方法
自分たちの予算では、理想の住まいは叶わないと思っておられたご夫婦。
"低コストで明るくイメージチェンジ"を大きな柱にプランニングをすすめた。予算の中心を「キッチンの移動」と「内装仕上の改装」にし、使える部分はそのまま残すなど、お金をかける部分と抑える部分の取捨選択をしました。当初、全て洋室にしたいと話されていたが、限られた予算やこれから出産を迎える生活も考慮し、和室を残しました。

平面図

AFTER

クリックしてさらに拡大

BEFORE

クリックしてさらに拡大

事例詳細情報

小さな幸せの積もる 赤いキッチンの家2011年10月27日

キッチン&リビング
キッチン&リビング


壁の汚れが激しく、壁側に据え付けられたキッチン。

自由空間
自由空間


リフォーム前は仕切られていたキッチン。正面に見えるガラスの格子戸は和室-廊下間の建具として再利用している。

キッチン&リビング
キッチン&リビング


キッチンに立つと、景色が広がり心地よい開放感を感じる。
空の色が変わると、部屋の表情もまた違った雰囲気を見せ美しい。 

自由空間
自由空間


既存を残した水色のタイルも新しいキッチンと上手く調和している。
キッチンの木製天板が空間により温かさを生みだす。
オープンタイプのキッチンは自由な使い勝手でカスタマイズを愉しめる。




この事例を・・・ お気に入りに登録する