【MASU「masu」ガーデニングを頑張れる夢のエントランス・完成!】水と木工房 (株)HGプランニング の施工事例全国のリモデルクラブ店から寄せられた、たくさんの事例を掲載しています。

MASU「masu」ガーデニングを頑張れる夢のエントランス・完成!

MASU「masu」ガーデニングを頑張れる夢のエントランス・完成!

ガーデニングが趣味の奥様はいくら頑張っても玄関まわりが殺風景なので満足することが出来ませんでした。

買い物に出かけるとき、門扉から外を覗き込んで車や自転車がこないか確認しないとぶつかって危ないため
どうにか内側に開くドアにできないか考えていたそうです。

玄関ポーチの広さも中途半端でしたのでつまづいて転びそうになった事もしばしばでした。


計画をする上でスペースが限られているので細かい寸法に注意しながらプランを考えて行きました。

まず安心して出かけられるように、うち開きの門扉を選びましたが今までと同じ60センチ位の親子では普段の出入りが窮屈なため少し大きめの門扉を考えましたが、階段の段数との関係がありますのであまり大きくは出来なかったため700+400の親子門扉を計画しました。それでも700の門扉を開くと階段にあたってしまうため階段の端を少しカットして対処しました。
ポストは横型を考えていましたが、シンボルである植栽にあたってしまうため縦型に変更しました。

いつも花に囲まれている場所になるため、塀を左官仕上げで模様をつけて、角には擬似木をまわして調和を持たせました。

建物・
リモデル規模

一戸建て
築27年

費用:95万円
工期:10日

面積:5m2

部位
  • 門扉・塀
使用製品
  • 【●門扉・塀●】
    YKKap オンリーワン

このお店が施工しました

東京都国立市

水と木工房 (株)HGプランニング 

  • TEL:0120-961-713
  • 営業時間:9:00~17:00
  • 定休日:日曜日、祝日、隔水曜日

お店の詳細

その他の施工事例(38件)

お問い合わせフォーム

この事例を・・・

お気に入りに登録する

リフォーム全体の感想

リモデル後のHappy!

① 門扉を内開き仕様に変更した。

② 高さをフラットに広くした。

③ 植栽の雰囲気に合わせて
  デザインした。

リモデル前のお悩み

①門扉が外開きなので外出するときに外を覗き込んで
 開けなければならなかった。

②玄関ドアを出たところにタイルとの境に段差があり危険。

③門構えが殺風景なので感じを良くしたい。

門扉・塀

AFTER

クリックしてさらに拡大

BEFORE

クリックしてさらに拡大

After

玄関まわりがステキになって、これから趣味のガーデニングを思いっきり楽しみたい!!とおっしゃっていました。

Before

外に開く門扉を内側に開くようにしたい・・・。

車や自転車などに注意しながら毎日出入りしているのがとても負担でした。

玄関ドアの出入りも段差があるので危なくないようにしたい。

殺風景な玄関まわりをステキにしたい。

平面図

AFTER

クリックしてさらに拡大

BEFORE

クリックしてさらに拡大

この事例を・・・ お気に入りに登録する