「自然の中で遊ぶ自分が好きだった」
「自然に育ててもらっている」
「自然は謙虚に接すれば、人間に力を貸してくれる」

高木美保さんのくらしの想いとは。

「十人いれば十通りのくらしの想いがある」

自分らしさを追求し、日々発信している人たちの、それぞれのくらしの想いやあこがれなど。

自分らしさを形成する生き方に迫ります。

現在、様々なメディアで活躍されている女優の高木美保さん。
多拠点生活のきっかけ、自然に対する考え、今もなお探し続ける自分らしさや、現在の暮らし。
「自然に育ててもらっている」と語る、高木美保さんのくらしの想いに迫ります。

Full ver.の動画はこちら

PROFILE 女優

1984年、映画『Wの悲劇』でデビュー後、ドラマ『華の嵐』の主役をはじめ、NHK大河ドラマ等に出演。またバラエティー番組にも挑戦し、お茶の間の人気者となる。
1998年11月、自然と共にある生活を求めて、栃木県那須高原に住まいを移し、農業にも取り組む。
現在は芸能活動のみならず、講演や執筆業など幅広い活動を展開。著書多数あり。

あなたのくらしの想いをかなえるプランを探しましょう

プラン一覧

高木美保さんの話に関するプランはこちら!

自然を感じる

太陽と風と仲良くすごす家

プラン詳細