スナックが景色の良い家カフェ風に

形態 一戸建て
築年数 25年
家族構成 夫婦+大人1人
リフォーム面積 85.95m²
施工期間 40日
総工費 1000万円
使用したTDY商品

キッチン:ミッテ(TOTO)
浴室:サザナ(TOTO)
トイレ:ウォシュレット一体形便器HV(TOTO)
洗面所:Vシリーズ/ベッセル形洗面器(TOTO)
玄関:かんたんドアリモ(YKK AP)
窓:エピソード(YKK AP)

テーマ
  • 機能向上

このお店が施工しました

(株)武井建設

リフォームポイント

土間に並んだフックス窓の景観を生かし、磨いたバーカウンターの天板を見晴らしのいい窓際に設置して、カウンターテーブルとして再利用しました。

Before

・築43年の自宅をリフォームするか?お店をリフォームして住まいにするか家族会議の結果、築年数の少ないお店をリフォームすることに決定。
・今まで住んでいた自宅は冬寒く暖房すると結露がひどく我慢の日々を送っていました。
・昨年の秋に父が体調を崩し寒い家に一緒に居ることに可愛そうに思い少しでも家の中で冬暖かく快適な暮らしを送ってもらえればとリフォームする気になったことも原因のひとつです。

After

・何か昔の思い出が出来ればと既存のバーカウンターは丁寧に解体撤去してカフェカウンターで再利用の提案を打診。
・南側のサッシは撤去せず、土間部分を設け並んだフックス窓を生かし採光を確保。
・建物の性能を上げるため天井と壁をはがし、土台工事と構造の補強と断熱改修を提案。間取りは厨房があった西側に水回り設備を集約し、ステージ側の東側に寝室を配置。洋室の間仕切りは可動式の家具を提案。

リフォームを終えたお客様の声

・薄着でいても家の中があたたかいのでとても快適な毎日を過ごしています。
・キッチン~脱衣所~食品庫の動線がよく、またトイレも広くて落ち着く空間となりました。
・土間のカフェカウンターは近隣の知人が遊びに来ても家に上がらずここでお話ができ重宝しています。
・寝室の間仕切りは可動式の家具にしてもらい部屋の広さが調整できるので大正解でした。
・家の中が落ち着く空間なので昼も夜も一日を通して家にいる時間は増えました。
・至福のひとときです。休日の昼間はカフェカウンターでコーヒータイム。夜は夜景を見ながらワインタイム。リフォームしてこんなひとときの時間が過ごせるとは思いませんでした。
・父も母も家の中が明るくあたたかくなり「暮らしやすい」と喜んでいます。
・せっかくカウンターが取ってあるので「今度はカフェを始めて見ては!」と近所の人に言われます。

このお店の実例

実例一覧に戻る

ショールームで体験する

コラボレーションショールームはTOTOの水まわり、DAIKENのフローリングや内装ドア、YKK APの窓や玄関ドアなど、住まいづくりのための商品を総合的にご覧いただけます。

詳しくはこちら

お店を探す

地域に密着したリフォームのパートナーがプランのご提案から施工、設備の修理、アフターサービスまで、お客様を総合的にサポートいたします。

詳しくはこちら