母を見守る家~視線の通る間取り~

形態 一戸建て
築年数 31年
家族構成 -
リフォーム面積 80m²
施工期間 70日
総工費 1200万円
使用したTDY商品

キッチン:ミッテ(TOTO)
トイレ:ネオレスト(TOTO)

テーマ
  • デザインリフォーム

このお店が施工しました

喜多ハウジング(株)

お問い合わせフォーム

リフォームポイント

お母様が一人暮らししていた実家を2世帯住宅に。玄関ホールの一部を取り込んで大空間のLDKを創出。元の広縁をお母様の寝室とし、お母様が家のどこにいても姿が目に入るよう設計しました。LDと和室、和室と寝室は4枚引き戸で仕切り、フレキシブルに使えるようにしています。

Before

-

After

家の中心に家族が集う広いLDKを造り、対面キッチンからお母様の趣味の洋裁室、寝室に目が届くように間取りがよく工夫されています。引き戸を開け放つと大空間になり、人が集まる暮らしにも配慮しています。

リフォームを終えたお客様の声

母と一緒に暮らせるようになり、毎日安心です。母にも笑顔が増えたことがうれしいです。LDKが1つの空間になり、コミュニケーションが取りやすくなりました。以前は障子で外が見えなくて暗いLDでしたが、明るく風の通る居心地の良い空間になり、大満足です。大人数でのホームパーティも可能な広さになったことで人が集まり、家に活気が生まれました。家事動線も楽になり、収納も充実して使い勝手がよくなりました。

このお店の実例

実例一覧に戻る

ショールームで体験する

コラボレーションショールームはTOTOの水まわり、DAIKENのフローリングや内装ドア、YKK APの窓や玄関ドアなど、住まいづくりのための商品を総合的にご覧いただけます。

詳しくはこちら

お店を探す

地域に密着したリフォームのパートナーがプランのご提案から施工、設備の修理、アフターサービスまで、お客様を総合的にサポートいたします。

詳しくはこちら