温故知新の旧家のリモデル

形態 一戸建て
築年数 250年
家族構成 -
リフォーム面積 42.7m²
施工期間 65日
総工費 1500万円
使用したTDY商品

キッチン:クラッソ(TOTO)

テーマ
  • 古民家再生

リフォームポイント

築90年の旧家を、狭く使い勝手の悪い食堂と台所を中心にリモデル。アイランドキッチンを取り入れた大空間のLDKを造り、キッチン横には畳コーナーを設置。ダイニングの天井に梁桁を渡すことで、大屋根との空間に2階を造作し、寝室とご主人の趣味の部屋としました。

Before

-

After

かまどのあった土間など寒々しい空間が大変身。LDKは栗のフローリングが美しく、2階増築のために渡したダイニングの梁桁も、インテリアのポイントに。アイランドキッチンやカップボードなど、機能性も抜群。

リフォームを終えたお客様の声

今までの台所があまりにも狭くて古かったので、まるで別世界にいるようです。対面キッチンなので、毎日の家事がとても楽しくなりました。また、表土間からも裏の土間通路からも出入りが楽になり、応接間にお茶を出すのも便利になりました。夏のエアコンの効き目が良く、床暖房もあるので冬も安心です。家族全員が喜んでいます。

実例一覧に戻る

ショールームで体験する

コラボレーションショールームはTOTOの水まわり、DAIKENのフローリングや内装ドア、YKK APの窓や玄関ドアなど、住まいづくりのための商品を総合的にご覧いただけます。

詳しくはこちら

お店を探す

地域に密着したリフォームのパートナーがプランのご提案から施工、設備の修理、アフターサービスまで、お客様を総合的にサポートいたします。

詳しくはこちら