築150年の母屋のリモデル

形態 一戸建て
築年数 150年
家族構成 -
リフォーム面積 238m²
施工期間 250日
総工費 3000万円
使用したTDY商品
テーマ
  • 古民家再生

このお店が施工しました

(株)森本工務店

お問い合わせフォーム

リフォームポイント

築150年の母屋をリモデル。田の字の間取りを変更して隠れていた下引き梁を現し、刻んだ歴史を感じさせる住まいに。暗い北側のダイニングは、下屋根部分にガラス瓦を採用。リビングは吹き抜けとし、高窓を設けて開放感を演出しました。

Before

築150年の母屋を、現代の生活スタイルに合わせたい。水まわりが集中する北側は、「寒い・暗い・ジメジメ」なので何とかしたい。既存建具は、強風でガタガタしたり、冬のすき間風が辛い。

After

寒く、暗く、ジメジメとした北側の一部を減築して中庭を設けたり、ガラス瓦を利用したトップライト、吹き抜け部分の高窓など、自然光を取り込む工夫が秀逸。木材、漆喰、大谷石など素材にもこだわって快適性を高めました。

リフォームを終えたお客様の声

母屋のすぐ隣にある離れで暮らしていたが、リモデル後、母屋全体が暖かく、明るく、風通しが良くなり、母屋で快適に生活できるようになりました。想像以上のものに仕上がり、母屋を大事にしていた亡くなった父も喜んでいると思います。

このお店の実例

実例一覧に戻る

ショールームで体験する

コラボレーションショールームはTOTOの水まわり、DAIKENのフローリングや内装ドア、YKK APの窓や玄関ドアなど、住まいづくりのための商品を総合的にご覧いただけます。

詳しくはこちら

お店を探す

地域に密着したリフォームのパートナーがプランのご提案から施工、設備の修理、アフターサービスまで、お客様を総合的にサポートいたします。

詳しくはこちら