増築で実現したリビングキッチン「主人の居場所」

形態 一戸建て
築年数 30年
家族構成 -
リフォーム面積 24.8m²
施工期間 30日
総工費 660万円
使用したTDY商品
テーマ
  • デザインリフォーム

このお店が施工しました

(有)一・番家工務店

お問い合わせフォーム

リフォームポイント

既存のLDKの南側に増築してリビングを広げ、療養中のご主人のくつろぎのスペースに。調理中も奥様がご主人の様子をうかがえるよう、キッチンはセンターに配置。西日対策にインナーサッシと遮熱ブラインドを取り入れ、快適性を高めています。

Before

病気の主人が家の中でくつろげる場所を作りたい。日中テレビを見て過ごす主人のための快適な場所と、ソファを置くスペースがほしい。主人の様子がいつでも見えるよう、センターキッチンにしたい。

After

キッチンの前面にカウンターを造作し、省スペースで食事ができるように工夫されています。カウンター下の腰壁に使った紺色が空間の差し色として効果的。リビングの奥様用のソファや西日を遮る工夫も気が利いています。

リフォームを終えたお客様の声

広くなったLDKで、主人も快適に過ごしています。日中は2人でテレビを見たり、くつろいでいます。孫たちが遊びに来たときも、スペースが広くなったので目が届いて安心。娘と一緒に作業ができるので、家事も楽になりました。

このお店の実例

実例一覧に戻る

ショールームで体験する

コラボレーションショールームはTOTOの水まわり、DAIKENのフローリングや内装ドア、YKK APの窓や玄関ドアなど、住まいづくりのための商品を総合的にご覧いただけます。

詳しくはこちら

お店を探す

地域に密着したリフォームのパートナーがプランのご提案から施工、設備の修理、アフターサービスまで、お客様を総合的にサポートいたします。

詳しくはこちら