保有資格とは

一級建築士
国土交通大臣の免許を受け、一級建築士の名称を用いて、設計、工事監理等の業務を行うことができる資格です。次のような複雑・高度な技術を要する建築物を含むすべての施設の設計及び工事監理を行うことができます。
  • 1. 学校、病院、劇場等の公共建築物で延べ面積が500m2を超えるもの
  • 2. 木造建築物で高さが13mまたは軒の高さが9mを超えるもの
  • 3. 鉄筋コンクリート造、鉄骨造、石造、煉瓦造、コンクリートブロック造もしくは無筋コンクリート造の建築物または建築の部分で、延べ床面積が300m2、高さが13mまたは9mを超えるもの
  • 4. 延べ床面積が1000m2を超え、かつ階数が2階以上の建築物
二級建築士
都道府県知事の免許を受け、二級建築士の名称を用いて、設計、工事監理等の業務を行うことができる資格です。一定規模以下の木造の建築物、鉄筋コンクリード造などの主に日常生活に最低限必要な建築物の設計、工事監理に従事することができます。
  • 1. 学校、病院、劇場等の公共建築物で延べ面積が500m2未満のもの
  • 2. 木造建築物で高さが13mまたは軒の高さが9mを超えないもの
  • 3. 鉄筋コンクリート造、鉄骨造、石造、煉瓦造、コンクリートブロック造もしくは無筋コンクリート造の建築物または建築の部分で、延べ床面積が30m2~300m2、高さが13mまたは9mを超えないもの
  • 4. 延べ床面積が100m2(木造の建築物については300m2)を超え、または階数が3階以上の建築物。つまり木造の住宅や、小規模な鉄筋コンクリート造などの建物
一級建築施工管理技士
鉄筋工事や大工工事、内装仕上げ工事などを含む建築工事の施工計画を作成し、現場での工程管理や品質管理などを行う資格です。主に大規模工事を扱います。
二級建築施工管理技士
鉄筋工事や大工工事、内装仕上げ工事などを含む建築工事の施工計画を作成し、現場での工程管理や品質管理などを行う資格です。主に中小規模工事を扱います。
インテリアコーディネーター
インテリア商品の選択に助言を与えたり、総合的な設計を行います。インテリア産業協会が主催する民間資格ですが、業界内での権威は高い資格です。
インテリアプランナー
インテリアの企画・設計・工事監理業務を行うスペシャリストで、(財)建築技術教育普及センターが主催する国家資格です。受験には、年齢・学歴などの要件があり、合格しても5年を経ると更新講習を受けなければ資格は取り消されます。
マンションリフォームマネージャー
マンションリフォームおよび標準管理規約で定めるリフォーム工事に関して必要な知識・能力・経験を認定する資格です。
増改築相談員
昭和60年度に財団法人住宅リフォーム・紛争処理支援センターにより創設された、戸建住宅などの増改築の専門家です。住宅新築工事またはリフォーム工事に関する実務経験が10年以上あるもので、住宅リフォームに関する研修を受講し、試験に合格後、住宅リフォーム・紛争処理支援センターに登録したもののことをいいます。
キッチンスペシャリスト
キッチン空間に設置される各種の設備機器類に関する専門知識をもちメーカーと顧客の間に立って、的確な提案を行います。(社)日本住宅設備システム協会が主催する公的資格です。
一級管工事施工管理技士
冷暖房設備工事、空調設備工事、給排水・給湯設備工事、衛生設備工事等の管工事において、施工計画を作成したり、現場における工程管理、品質管理、安全管理等、工事に必要な技術上の管理を行うための資格です。
一級管工事施工管理技士は、管工事に関しての高度の応用能力を有する技術者とされます。
二級管工事施工管理技士
冷暖房設備工事、空調設備工事、給排水・給湯設備工事、衛生設備工事等の管工事において、施工計画を作成したり、現場における工程管理、品質管理、安全管理等、工事に必要な技術上の管理を行うための資格です。
二級管工事施工管理技士は、管工事に関する一応の応用能力を有する技術者とされます。
福祉用具専門相談員
介護が必要な高齢者や障がいを持った方へ福祉用具をレンタルしたり販売するとき、選び方や使い方のアドバイスをする専門的な資格です。利用者の病状や障がいの度合いを適切に見極め、また、介護する側のニーズにも合わせて的確な用具を選定し、わかりやすく誘導をします。
福祉住環境コーディネーター
高齢者や障害者に対して住みやすい住環境を提案するアドバイザーとしての資格です。医療・福祉・建築について体系的で幅広い知識を身につけ、各種の専門家と連繋をとりながらクライアントに適切な住宅改修プランを作成します。
ガス機器設置スペシャリスト
「ガス機器設置技能資格制度」に基づく資格です。ガス機器の設置工事に必要な高度な知識・技能を有していることを示しています。
消費者への
  • 1. 安心・便利なガス機器の提供
  • 2. 適正な設置工事
  • 3. 快適に使ってもらうための使用説明
を目的としています。
シックハウス診断士
シックハウス症候群についての幅広い知識を身につけ、シックハウス症候群に悩まされている方の住宅の調査、室内空気環境の測定などを行い、専門家としてのアドバイスする専門家としての資格です。
照明コンサルタント
住環境にあった照明演出の専門家資格です。住宅・オフィス・店舗等、各々の環境に応じた照明計画の提案を行います。
エクステリアプランナー
外壁や庭園などを含む家屋の外側全体(エクステリア)の設計・工事管理に関する専門知識と技術を有し、より快適な住環境や生活環境の向上を図るエクステリア工事のスペシャリストです。
カラーコーディネーター
色彩のもつ特性を上手に活かして、それぞれのニーズに合ったイメージをコーディネートする色彩の専門資格です。
CAD関連資格
CADオペレーター等、コンピューターによる専用ソフトを使って、設計図やパース図を作図できる資格です。
木造建築士
都道府県知事の免許を受け、木造建築士の名称を用いて、木造の建築物に関し、設計、工事監理等の業務を行うことができる資格です。延べ面積が300m2以内、かつ2階以下のものを設計・工事監理ができます。

ページトップへ

閉じる