一枚のテーブルから始まる物語。

二本の梁が交わる高い天井と、大きな窓から入る光。この地で代々暮らしてきたAさんは、
定年後にくつろげる場所を目指して、これまで使っていなかった北西の和室をリモデルしました。

Before/After

リビング

リビング

部屋の中心にあるテーブルがご夫婦のくつろぎの場所。別の部屋に置きっぱなしだったという大きなテーブルに合わせて、空間を拡張するプランが生まれました。

リビング

リビング

天井を抜き、窓を大きく取ったことで、明るく開放的に生まれ変わった部屋。窓の外には庇を設けたことで、庭を見ながら腰掛けてくつろげるようになりました。

リビング

リビング

床はお手入れしやすい「ダイケン畳 健やかくん」とフローリングを組み合わせて、床暖房を施工。冬には雪景色を眺めながら、暖かく快適に過ごすことができます。

玄関

玄関

空間を斜めに使い、家族専用の玄関を設けました。壁の腰板には、蔵の中にあった昔の帯戸(おびど)の木材を再利用して、かつての建物の面影を残しています。

Before/After

外観

外観

以前はトタンだった外装は、伝統的な板張りで仕上げました。「やはり板張りは落ち着きますね」とAさん。湿気の多い北陸の気候でも長持ちするそうです。

  • 一枚のテーブルから始まる物語。
  • リビング
  • リビング
  • リビング
  • 玄関
  • 外観

施工情報

リモデル箇所間取り図 Before After

家族構成 夫+妻+長男+次男 築年数:38年 リモデル日数:90日 リモデル面積:21m²→30m² リモデル費用:約900万円

採用商品 リビングDAIKEN「ダイケン畳 健やかくん」 床暖房DAIKEN「あたたかツイン 12-FS」

インタビュー

施工店の声 (株)喜多ハウジング 白坂 直美さん

施工店の声 (株)喜多ハウジング 白坂 直美さん

空間を広く使えるように斜めに部屋を増築するプランを提案しました。窓の外に庇を出してテラスを作ったので、隣にある蔵の屋根と干渉しないよう気を遣いました。部屋の天井を高くしたことで、空間の雰囲気に合わせて梁も太いものに付け替えました。完成してからは、お客様も上を見上げて「いいね」と言っていただけたので、よかったです。

グリーンリモデルを終えて 石川県白山市 Aさん

グリーンリモデルを終えて 石川県白山市 Aさん

これまで家にいる時は、外が見える場所にほとんどいませんでした。この部屋ができてから、庭を眺めながらのんびりできるようになりました。週末は家にいることが多くなりましたね。どこに置けるか考えずに買って、置きっぱなしになっていたテーブルも、ようやく日の目を見ることができました(笑)。

24

庭を眺めるくつろぎの間

石川県白山市 A邸

一枚のテーブルから始まる物語。

二本の梁が交わる高い天井と、大きな窓から入る光。この地で代々暮らしてきたAさんは、定年後にくつろげる場所を目指して、これまで使っていなかった北西の和室をリモデルしました。

リビング

リビング

部屋の中心にあるテーブルがご夫婦のくつろぎの場所。別の部屋に置きっぱなしだったという大きなテーブルに合わせて、空間を拡張するプランが生まれました。

リビング

リビング

天井を抜き、窓を大きく取ったことで、明るく開放的に生まれ変わった部屋。窓の外には庇を設けたことで、庭を見ながら腰掛けてくつろげるようになりました。

リビング

リビング

床はお手入れしやすい「ダイケン畳 健やかくん」とフローリングを組み合わせて、床暖房を施工。冬には雪景色を眺めながら、暖かく快適に過ごすことができます。

玄 関

玄関

空間を斜めに使い、家族専用の玄関を設けました。壁の腰板には、蔵の中にあった昔の帯戸(おびど)の木材を再利用して、かつての建物の面影を残しています。

外 観

外観

以前はトタンだった外装は、伝統的な板張りで仕上げました。「やはり板張りは落ち着きますね」とAさん。湿気の多い北陸の気候でも長持ちするそうです。

施工情報

リモデル箇所間取り図 Before After

家族構成
夫+妻+長男+次男
築年数:38年 リモデル日数:90日 リモデル面積:21m² → 30m²
リモデル費用 約 900 万円
採用商品 リビング DAIKEN「ダイケン畳 健やかくん」
床暖房 DAIKEN「あたたかツイン 12-FS」

グリーンリモデル3つの視点

健康配慮 部屋の断熱性が上がり、ストーブを使う機会が減りました。
夏には大開口の窓を開け放つと風が吹き込みます。
長もち住宅 1階に新たな寝室を設けて、将来の暮らしやすさに配慮。
CO2削減 空間の断熱性が向上。寒い日も雪を見ながらくつろげます。

インタビュー

施工店の声
(株)喜多ハウジング
白坂 直美さん

施工店の声 (株)喜多ハウジング 白坂 直美さん

空間を広く使えるように斜めに部屋を増築するプランを提案しました。窓の外に庇を出してテラスを作ったので、隣にある蔵の屋根と干渉しないよう気を遣いました。部屋の天井を高くしたことで、空間の雰囲気に合わせて梁も太いものに付け替えました。完成してからは、お客様も上を見上げて「いいね」と言っていただけたので、よかったです。

グリーンリモデルを終えて
石川県白山市 Aさん

グリーンリモデルを終えて 石川県白山市 Aさん

これまで家にいる時は、外が見える場所にほとんどいませんでした。この部屋ができてから、庭を眺めながらのんびりできるようになりました。週末は家にいることが多くなりましたね。どこに置けるか考えずに買って、置きっぱなしになっていたテーブルも、ようやく日の目を見ることができました(笑)。