新しくすれば、住まいは、やさしい

建て増しした東側と北側の建家を残し、35年前に購入した2×4を、木軸住宅に建て直しました。

Before/After

リビングダイニング

リビングダイニング

リビングとキッチン・ダイニングを可動間仕切り(YKK AP)で区切り、空間を使い分けています。サニタリーもさわやかで明るい空間に。動線もムダをなくしました。

リビングダイニング

リビングダイニング

間仕切り(YKK AP)を開放するとダイニング・キッチンの空間が取り込め、全戸を閉めれば落ち着いた雰囲気に。視線をさえぎりながら、光や家族の気配が感じられます。

Before/After

キッチン

キッチン

建て直す前はキッチンは西側にありました。現在は、東に面し、窓からはご主人が趣味で始められた畑の野菜が見渡せます。開放感、明るさは格段に違います。

Before/After

床&窓

床&窓

小窓がアクセントに。高い場所に窓があると、小さくても空間全体に光を取り込めます。また、採光タイプのドアにしたことで明るさが廊下にも届きます。

Before/After
Before/After

トイレ&浴室

トイレ&浴室

広く、明るくなったトイレ。窓は採光・通風を考え、ガラスルーバー窓に。「ネオレスト」(TOTO)は、汚れや菌が付きにくく、掃除もしやすい。

  • 新しくすれば、住まいは、やさしい
  • リビングダイニング
  • リビングダイニング
  • キッチン
  • 床&窓
  • トイレ&浴室

施工情報

リモデル箇所間取り図 Before After

家族構成 夫+妻+長男+次女 築年数:35年 リモデル日数:150日 リモデル面積:71m²→96² リモデル費用約2,000万円

採用商品 キッチンTOTO「クラッソ」 ドアDAIKEN「RⅢシリーズ」 浴室TOTO「サザナ」 床DAIKEN「ドナウアートN」 トイレTOTO「ネオレスト」 窓YKK AP「フレミングJ」 洗面TOTO「クリアZ」 間仕切りYKK AP「スクリーンパーティション」

インタビュー

施工店の声 TOTOリモデルサービス株式会社 南部 直人さん

施工店の声 TOTOリモデルサービス株式会社 南部 直人さん

住宅の改修や建て直しは、けっこう費用がかかります。それを注ぎ込むというのは、誰しも迷いとか、不安が付いて回ると思います。それを、いかにして取り除くかも、私たちの仕事であると思っています。そういった意味から、いかに長く、安心して住んでいただけるか提示することは大切だと思っています。目に見えないものが数値化されているグリーンリモデル診断は、その辺の一助になっていると思っています。

グリーンリモデルを終えて 滋賀県湖南市 Tさん

グリーンリモデルを終えて 滋賀県湖南市 Tさん

敷地北側と東側の建て増しは、そのまま残して、35年前に購入した2×4の建家を建て直しました。トイレ、キッチンなど、間取りは、現状の生活に合うようにしていただきました。リビングは重宝しています。なにかの際に、引き戸を開ければ、キッチンとつながります。今までの家は暗いイメージがあったので、明るさにも、こだわりました。開口部を大きくしつらえ、奥さんの意見を取り入れ、食器棚の所や階段の途中など、窓を多く作りました。

13

全面改築リモデル

滋賀県湖南市 T邸

新しくすれば、住まいは、やさしい

建て増しした東側と北側の建家を残し、35年前に購入した2×4を、木軸住宅に建て直しました。

リビングダイニング

リビングダイニング

リビングとキッチン・ダイニングを可動間仕切りで区切り(YKK AP)、空間を使い分けています。
サニタリーもさわやかで明るい空間に。動線もムダをなくしました。

リビングダイニング

リビング

間仕切り(YKK AP)を開放するとダイニング・キッチンの空間が取り込め、全戸を閉めれば落ち着いた雰囲気に。視線をさえぎりながら、光や家族の気配が感じられます。

キッチン

キッチン

建て直す前はキッチンは西側にありました。現在は、東に面し、窓からはご主人が趣味で始められた畑の野菜が見渡せます。開放感、明るさは格段に違います。

床&窓

床&窓

小窓がアクセントに。高い場所に窓があると、小さくても空間全体に光を取り込めます。
また、採光タイプのドアにしたことで明るさが廊下にも届きます。

トイレ&浴室

トイレ&浴室

広く、明るくなったトイレ。窓は採光・通風を考え、ガラスルーバー窓に。「ネオレスト」(TOTO)は、汚れや菌が付きにくく、掃除もしやすい。


施工情報

リモデル箇所間取り図 Before After

家族構成
夫+妻+長男+次女
築年数:35年 リモデル日数:150日 リモデル面積:71m² → 96m²
リモデル費用 約 2,000 万円
採用商品 キッチン TOTO 「クラッソ」
浴室 TOTO「サザナ」
トイレ TOTO 「ネオレスト」
洗面 TOTO 「クリアZ」
ドア DAIKEN「RIIIシリーズ」
DAIKEN 「ドナウアートN」
YKK AP 「フレミングJ」
間仕切り YKK AP 「スクリーンパーティション」

グリーンリモデル3つの視点

健康配慮 小窓を設けたり、トイレの窓をガラスルーバー窓にしたり、
住まいの採光と通風を考慮。
長もち住宅 大便器は汚れや菌がつきにくいのでトイレの清掃性がアップ。
CO2削減 便器を新しくしたので従来品に比べトイレの節水、省エネも可能に。

インタビュー

施工店の声
TOTOリモデルサービス株式会社
南部 直人さん

施工店の声 TOTOリモデルサービス株式会社 南部 直人さん

住宅の改修や建て直しは、けっこう費用がかかります。それを注ぎ込むというのは、誰しも迷いとか、不安が付いて回ると思います。それを、いかにして取り除くかも、私たちの仕事であると思っています。そういった意味から、いかに長く、安心して住んでいただけるか提示することは大切だと思っています。目に見えないものが数値化されているグリーンリモデル診断は、その辺の一助になっていると思っています。

グリーンリモデルを終えて
滋賀県湖南市 Tさん

グリーンリモデルを終えて 滋賀県湖南市 Tさん

敷地北側と東側の建て増しは、そのまま残して、35年前に購入した2×4の建家を建て直しました。トイレ、キッチンなど、間取りは、現状の生活に合うようにしていただきました。リビングは重宝しています。なにかの際に、引き戸を開ければ、キッチンとつながります。今までの家は暗いイメージがあったので、明るさにも、こだわりました。開口部を大きくしつらえ、奥さんの意見を取り入れ、食器棚の所や階段の途中など、窓を多く作りました。