リフォームの流れ

次々に新しいワクワク感が生まれてきます

夢の暮らしを実現するリフォームの流れは工事の内容や規模によって異なりますが、一般的には次のようなプロセスで進められていきます。各ステップでのリモデル.jpの活用方法もご案内していますので、参考にして理想のライフスタイルを手に入れてください。

施工業者を選ぶ

さあ、いよいよリフォームを実際に行ってくれる施工業者を選ぶ段階です。便利な地元の工務店に依頼するか、リフォーム経験が豊富な建築家に頼むか、まさに思案のしどころ。しかし、あせらずじっくりと検討してください。自分たちのイメージをきっちり実現してくれる最良なパートナーを選べば、ワクワク感が倍増してきます。

相談は複数の施工会社や建築家に

プロと言っても、そのタイプはいろいろ。考え方もさまざまです。相談は施工会社1社、あるいは建築家一人に限ることなく、複数のプロに相談することをお薦めします。

パートナーを選ぶには

・本、雑誌、TV

最新事例とともに設計を手がけた会社や建築家が紹介される場合もあります。ご希望に合った家や気になる設計などを見かけたら、コンタクトを取ってみましょう。

・紹介機関

建築家ネットワークをもつ機関の紹介システムを利用するのも、ひとつの手段。インターネットや本、雑誌、新聞などで見かけたら、問い合わせをしてみましょう。

・イベント、展示会

OZONEなど住宅関連会社の協賛で、施工例などを紹介するイベントが催されることがあります。これだ!と思ったら、主催者に問い合わせてみてもいいでしょう。

・ネットワーク

住宅建築を紹介しているホームページでは、建築家の作品と連絡先が紹介されていたり、建築家個人のサイトを検索することができます。また、自分の希望するイメージを伝えると、複数の建築家がプランを出してくれるホームページもあります。